海外求人、海外就職専門の求人サイト-Bridgeブリッジ-

海外求人、海外就職、中国求人(上海・香港・広州・北京・大連・香港・台湾等)等、国際派人材の仕事情報専門の求人サイト・ブリッジ

海外求人の決定版!簡単&無料で一括登録 あなたにピッタリの海外求人が見つかる! 海外出張あり、海外常駐、国内での翻訳など様々な国際派求人情報満載!

マレーシア(Malaysia)の就職情報・ビザ情報|国別転職お役立ち情報-マレーシア(Malaysia)
平均年収1,100万円の転職サイト

就職情報

▼求められるスキル・ニーズ

昔から多くの日系製造業が進出していることもあり、主に製造業で日本人向け求人が見られます。男女共に営業職の需要が多い他、技術を持った人材(電子/電気/機械/成形/金型)や、工場経験者(品質/製造関連)の求人が増加しています。最近では様々な内勤職やコールセンター(カスタマーサービス/テクニカルサポート)の求人も増加しています。

▼語学力

コミュニケーションレベルの英語力は必須。事務職ほど、より高い英語力(読み書き)が求められる。

▼スキル経験

メーカーの営業・庶務ならびにそのコーディネーター的なスキルを求められる職種が多い。経験者が求められるのはITなどの先端技術者、工場管理(生産管理/品質管理など)、エンジニアなど。PCの基本的なスキル(WORD/EXCEL/POWERPOINTなど)は必須。

就労ビザ情報

マレーシアで就労する予定のある場合は、下記3種類のパス(ビザ)のいずれかを取得する必要がある。

雇用パス(Employment Pass) は、通常24ヶ月以上滞在する駐在員が取得する就労ビザである。
一時就労パス(Temporary Employment Visit Pass)は、24ヶ月未満での就労する非熟練・半熟練労働者が対象となる。
プロフェッショナル・パス(Professional Visit Pass)は、マレーシア国外の企業に籍をおいたままマレーシア国内でプロジェクトの技術顧問や機械据付等の業務で、滞在日程ほぼ確定している1年以内の短期就労者が対象となる。

必要書類

<就労ビザの申請に必要な書類(一般的なもの)>

  1. 就労ビザ申請用紙

  2. 最終学歴の英文卒業証明書及

  3. パスポート用サイズの顔写真(背景の色に指定あり、枚数は企業により異なる)

  4. パスポートのコピー(前頁)

  5. 前の雇用主からのリリースレター(過去半年以内にマレーシアで就労していた方)

ビザ情報は必ず大使館でご確認ください。

マレーシア大使館
Embassy of Malaysia

〒150-0036 東京都渋谷区南平台町20-16

TEL:03-3476-3840

マレーシアの求人情報

マレーシアの基本情報へ 経済状況・生活情報へ 就職情報・ビザ情報へ

国別転職お役立ち情報

マレーシアの情報

国一覧

グローバルキャリア
転職ノウハウ

海外転職エージェント
活用方法


ブリッジ編集部Presents就職・転職コンサルタントに聞く海外への就職(対談:小寺良二氏)
■コンテンツトップへ▲このページのトップへ